GPSトラン




2回に渡り、GPS発信機の利点と、宣伝になりますが「GPSトラン」の販売サイトを作った経緯をお話しします。

今や未来に離婚する可能性がある人は、GPS発信機の利点を認識されてもいいかなって思います。
GPS発信機
昔は位置検索機とか、いろいろ言い方がありましたが、今はGPS発信機で統一されている感じですね。

二年ぐらい前から、僕に連絡する前にGPS発信機をレンタルして、大体の状況を把握する依頼者さんや相談者さんが増え始めたな〜と思っていましたが、今では僕に連絡する前に6割ぐらいの人がGPS発信機をレンタルして状況を把握しています。

これは僕のブログを見て、僕も当時GPS発信機を使用していたので、その事を参考にされた方も多いみたいですが、GPS発信機レンタル業者が増え、世間で認知されたのが一因だと思います。

また、本当に浮気をしているか疑いの段階で、確信がない場合は、探偵や興信所に依頼すると高額な調査料金がかかるので、まずはGPS発信機で確認してみようとレンタルする人も多いと思います。

探偵や興信所に依頼をして、1から調査をすると、どうしても数日間は状況の確認に費やしてしまう事もありますし、1日、2日の調査判明内容と、GPS発信機で長期間状況を確認した内容とでは、証拠撮影は出来ませんが、情報量ではGPS発信機の方が勝つ事も多いです。

また、GPS発信機を長期間取り付けていたら、どの場所で密会をしているのか、あるアパートの前でいつも駐車しているとか、公園の駐車場でいつも止まっているとか、必ず月曜日と水曜日には怪しい行動をしているか、とかが分かれば、調査をする日時を絞れますし、怪しい場所が分かれば、前もって事前準備も出来ますし、調査費用の1日、2日分は節約になる場合も多いです。

また、数か月で数回しか会わない場合は、調査をしても空振りになる場合もあるので、数か月GPS発信機で確認して、満を持して調査をすれば、空振りも少なくなります。

大手だと1日30万ぐらいで、2日だと60万ぐらいの調査料金が、数万円〜十数万円で把握が出来たり、または情報量が多いので調査の成功率が上がる、空振りが少なくなるのは、かなりメリットがあると思います。

上手くいけば、ご自身ですべて解決する事も出来るかもしれませんが、ただGPS発信機で居場所を確認出来ても、証拠撮影が出来ないので、最終的には探偵や興信所に依頼をする人が多いです。

また、調査が連続ではなく、間を空けて何回か調査をする場合は(その方が有利になる場合は)、最初の数日の調査で、密会場所で人物撮影をして、調査をしない期間に、GPS発信機を取り付けてもらい、対象者が動けば、依頼者さんに車が駐車している撮影をして頂く事もあります。

もちろん、対象者が知っている車で行かないようにとか、出来れば友人、知人に動いてほしい、絶対に無理はしないでほしいとのお願いはしますし、状況的に危険ならしない事もあります。

そうすると、例えば最初の二日間調査で、女の自宅に出入りしているご主人の撮影証拠を押さえれれば、次は人物像を押さえなくても、その場所に車が駐車している写真だけでも、かなり有利な証拠になります。

そして後半に再度調査をして、女宅にご主人が出入りしている証拠撮影が出来れば、前後の証拠を押さえているので、その間の車の撮影だけでも密会していたとの有利な証拠の確保ができ、継続性を証明出来ます。

調査が終わった後の撮影でも、決定的な証拠を押さえているので、車の撮影だけでも継続的な不貞行為だと証明する事も出来ます。

人物撮影無しで、車の撮影だけでは、通常は不貞行為の証明にはなりませんが、探偵、興信所が人物撮影の証拠を押さえたのであれば、後は車の撮影だけでも証拠の積み重ねになる場合が多いです。

もし、探偵、興信所が証拠を押さえているのであれば、車の撮影が出来なかったとしても、GPS発信機で密会日が把握出来れば、交渉時に有利なカードとして使用できる場合も多いです。

でも、「GPS発信機を調査する前に取り付けた方がいいですよ。」って言うのは、探偵、興信所としては、結果的に調査期間が短くなる場合が多く、早く契約した方が利益になるので、多くの探偵や興信所は儲からないから、そのやり方があるとは言いたがらないんですよね。

ただ、僕の場合は内容的に、今調査をしても厳しい、空振りになる可能性が高いなと思えば、またGPS発信機を取り付ければ、かなりの情報を得られるなと思えば、GPS発信機をまずは取り付けて状況把握をした方がいいですよと、アドバイスする事も多いです。

結果的に僕も調査がやり易いですし、依頼者さんも調査費用を押さえれますし、成功率も上がりますし、ご自身ですべて解決出来るのであれば、それはそれでいいとの考え方をしています。

それまでは、GPS発信機のレンタル業者のサイトを見た事はなかったのですが、レンタルした依頼者さんから、本体の説明を聞いてびっくりした事がありました。

つづく

人気ブログランキング