え〜〜。。。

何度目か忘れるほどの長期ブログ休眠状態でした。

すみません。

いろんな事があり、まだ片付いていない事もありますし・・・

ちょっと、しがらみもまだ断ち切る事が出来ない状態で、気力体力が一時ヤバい状態になってしまいましたが、なんとか英気を養い、初心の「前向き」を再度心に刻みブログを再開したいと思います。

今までは、金持ちになりたいとも思いませんでしたし、食べていければいいやとの考え方で探偵をしていましたし、いろんな事に首を突っ込んだり、巻き込まれても、何かあっても自分だけが責任を取ればいいや、との感覚でした。

警察に何度も調書を取られても、警察と大喧嘩しても、弁護士から警告文が来ても、反社会勢力から脅しが来ても、〇すとの手紙を大量に送られても、脅迫文や脅迫電話が来ても、事務所に押し入られても、自宅のドアを壊されても、負けると分かっていても行くしかない時も、「立ち向かってやる〜〜!!」との意気込みで、がむしゃらに突き進んできた自負はあります。

でも、これが出来たのは、背負うものがないからが大前提でした。

でも会社を設立すると、背負うものがどうしても出来てしまい、また会社が傾いてしまったら、取引先など、ご迷惑をお掛けする方達も出来てしまうな〜と切実に感じた経験を何度もしてしまいました。

会社を設立した事は、ちょっと後悔しているのも事実ですが、僕も年を取り、第一線で過酷な現場を続けれるのは、もって数年だな〜とも切実に感じるようになりました。

今のうちに、調査員の育成にもっと力を入れる時期なのかなとも思います。

他の探偵が断るような、警察が関わるなと言うような調査は、これからは極力控えたいと思います。

また、そういった調査は結果的に赤字になる事が多いですし、怪我とかすると治療費だけでなく、その間仕事が出来ない期間があり、大赤字になる事も多かったですしね。

自分なら自業自得と納得出来ますが、調査員に怪我になる可能性がある現場に行けという事も言えないですし、頑張った調査が赤字だったとも言えないです。

自分なりの正義感だけで、危険だと分かっていても、無謀だと分かっていても、がむしゃらに突き進んでいくのにも限界が来たかなって感じています。

知り合いの社長に、「調査は一流でも、経営者としては三流以下だ。」と厳しく言われたのも堪えました。

今は、いろんな広い視野を持たないといけない時期に来たのかなと思います。

その一つとして、GPS発信機をレンタルではなく、販売をしていく計画もあります。

他にも、いろいろとしたい事は頭の中ではいくつかあるのですが、それも実現していきたいなと思います。

とりあえず、無理せず細々とブログを再開していこうと思います。

こんな僕ですが、今後ともよろしくお願い致します。


ブログランキングを見るのがちょっと怖いです。。。

土下座