みなさん。。。

またまた、たくさんの書き込みありがとうございます。。。



御礼〜 m(。。)m



本当にありがとうございました!!



でも・・・

みなさんが書かれたみたいに、

「政治家」とか「代議士」とか「知事」とか・・・

そこまではないです。

すみません。。。

でも、庶民の僕にとっては大物でした・・・。

「なんだ〜」とか言わずに、読んで頂ける事を願っています。。。



では・・・



発表です♪



もう一人の男は・・・









「金田」







に決定〜



パフパフドンドンパフ〜♪



「え〜!!」って声が聞こえてきそうです。。。

「なんで〜」という声が聞こえてきそうです。。。


でも、でも・・・

言い訳すると、金持ちのイメージの方が多かったのと、「田」を使われていた方が多かったので、

「金田」に決定させて頂きました。m(。。)m


決して、打ちやすいとかではありません!!

決して、漢字が読めなかったのがあったのではありません!!


これから、「金田」を「金田」を・・・

よろしくお願いします。。。


金田さんごめんなさい・・・。


それでは・・・

ご不満もあるでしょうが・・・


「新たな証拠探し3」いきます。

ブログランキングヘ 当時の事を思い出して、胃が痛くなしました・・・。

僕は、あわててメールを覗き込みます。

そのメールには・・・相手の住所、

名前が記載されていました・・・。



「やっぱり・・・」


「携帯番号の相手は・・・」



「男だ!!」




思わず、声を出して叫んでいました。


名前は・・・



「金田!!」



こいつか・・・


こいつが・・・



もう一人の男か!!



やっと見つけた、手がかりに素直に喜んでいました。

でも・・・

住所が変なんです。


「どういう意味だろう?」


僕は、探偵さんに電話をしました。


僕「この住所・・・どういう意味ですか?」


住所が・・・個人宅ではなくて、

会社の住所なんです。。。

でも、契約者は金田なんです。

○○会社内 金田○○様となっているんです。


探偵さん「それは・・・会社の住所で契約しているんだね。」

探偵さん「会社の住所で、契約して、さらに個人名で登録している・・・。」

探偵さん「普通の会社員なら、会社の契約だから個人名までは出てこない・・・。」

僕「意味が、今ひとつ分らないですけど??」


探偵さん「つまり・・・会社の経営者関係の可能性が高いね!!」


僕「こいつも・・・」



僕「会社社長なんですか!!」




探偵さん「可能性だけどね・・・。」



僕は、家のパソコンで会社名をすぐに検索しました!


その会社の検索結果・・・

でるは、でるは・・・


数え切れないぐらい出てきます!!


その業種では、かなり有名なんでしょう・・・。

僕は、一つ、一つ確認していきました・・・。

すると・・・





「あった・・・。」



「代表取締役社長・・・」








「金田!!」







こいつも・・・


やっぱり・・・


社長なんだ!!


妻は・・・いったい・・・


どんな、人生を送っていたんだ!!





僕は、帝国データーバンクでこの会社を調べます!

出てきたデーターに・・・

呆然としてしまいました・・・




金田・・・


年齢・・・






45歳!!






妻とは・・・かなり年が離れています・・・。





年商・・・













125億!!












ひゃくにじゅうごおく??


声が・・・ひっり返りました。。。




ちなみに山田の会社は、18億でした・・・

他にも会社はあるのですが、そこまではないでしょう・・。


K子・・・

おまえはいったい何者だ!?

K子は・・・

どこで、金田と知り合ったのだろうか??

いったい、どんな関係なんだろうか??

まったく、分かりません!!



でも・・・

今までの、K子の行動を見ていると・・・

この男の事は、絶対に知られたくない事は分かります。



金田が・・・




本命か!?




それに・・・


山田の関係はバレてしまい、山田とはもう、別れるしかないだろう・・・

それと、僕は弁護士を通して、今までK子が貰った、プレゼントの内容を山田に話している・・・。

山田が、本当にそれらを知らないのであれば、

山田は、山田以外にもK子が誰かと付き合っていたと、疑うだろう・・・

山田も騙されたと思うはずだ・・・。

その事で、K子と山田はもめているかもしれない・・・。

いや、山田は弁護士を通して、K子と一切会わないと言ってきてる・・・。

もう、関係は切れていると思ってもいいだろう・・・。


なら!


K子は、金田を頼るしかなくなってしまう。

それで、山田を犠牲にしてでも・・・

K子は金田の事を隠し続けているのだろうか・・・。




金田と、関係を続ける為に!!



僕の推測ですが、だぶんそうだろうと思いました。



あらためて、金田のサイトを見ていきます。。。

金田は・・・

社長だけでなく・・・

いろいろな組合や、法人関係にも名前が載っています。

僕でも知っている企業何社も、取引先として会社名が載っています。

あまりにも、名前がありすぎて、逆によく分かりません。。。

僕は、その業種関係で働いている、友人に電話をしました。


僕「久しぶり。」

友人「本当に久しぶりだな?どうしたん?」

僕「突然だけど、○○って会社知ってる?」

友人「知ってるよ?」

僕「どんな会社??」


友人「どんな会社って?こっちの世界じゃ、知らない人はいないんじゃないかな。」

僕「大きい会社なの?」

友人「かなりね。あそこの社長の金田さんは、結構やり手だしね。」


僕「・・・・!!社長の名前まで知ってるんだ・・・。」


友人「社長の名前はよく聞くよ??」

僕「どんな人なの?」

友人「見た事はないから、そこまではわからないな。」

僕「ありがとう・・・変な電話してごめんね。」




やはり・・・

その業界では有名な社長みたいです。。。


僕は・・・

どうしたらいいんだろう・・・。

弱気になってしまいました・・・。

この金田と戦う事が・・・

本当に出来るのだろうか・・・。

その前に、

まだ、携帯の証拠しかありません。

これだけの証拠では、

とても勝てません。。。

僕でも、その事は分かりました・・・。


「どうしよう・・・」


探偵さんに頼んで、調べてもらおうか・・・


でも・・・

これまでの、離婚バトルで・・・

お金を使いすぎ・・・

もう、消費者金融もお金を貸してくれなくなっていました・・・。

今は、ないお金から、消費者金融にお金を返している状態です・・・。

また、催促がきて、精神的にもまいっていました。

とても、これ以上お金の工面が出来ません。。。


それに、相手は、山田以上の男!!


戦意喪失って・・・

こういう事をいうんでしょうね。。。

僕はすっかり、戦う意欲がなくなってしまいました。


「もういいかな・・・。」


そんな事を考えていました。



次の日の朝・・・


僕は、また寝れなくて、4時に目が覚めてしまいました。


「はぁ〜、本当に不眠症だな・・・。」


寝たのも。2時過ぎだったので、2時間ぐらいしか寝れませんでした。。。

トイレに行きました・・・

トイレをしていると・・・




便器が、真っ赤なんです!!





「なんだ!!これ!!」





それは・・・


血尿でした・・・。


体調不良とか、ストレスが原因なのかもしれません。。。

この時、体重も6キロぐらい減っていました。




「・・・・・・・・・。」



「疲れたよ・・・」



「なんで、僕はこんな事してるんだろう??」



「僕が・・・なにかしたのかな??」



「もう・・・どうでもいいよ・・・」





鏡を見ながら・・・


自分のやせ細った顔をみて、


つぶやいていました・・・。





「現実から・・・逃げ出したい・・・」




妻の反撃・・・


山田との戦い・・・


バイク事件・・・


会社のミス・・・


そして・・・




金田・・・




精神的におかしくなりはじめていました。




ブログランキングへ