ほんでは・・・。

探偵さんから聞いた面白話し・・・行って見よう〜。

変な依頼が来ました。。。32歳の主婦さんが、「この頃後をつけられてるみたい。ストーカーかも知れないから、その相手を調べてほしい」と・・・。ストーカーをされる覚えもないとの事。
探偵さんは早速その主婦を見張りました。一日目は不発・・。二日目も不発・・・。
三日目・・・。主婦さんの休みの日に見張ってると、明らかにあやしい人が後をつけてるじゃあ〜りませんか。そのあやしい人は必死に主婦さんをつけてます。。。でもなんか行動がおかしい??携帯で誰かと話しているし、後のつけ方が慣れているみたい??「もしかして!!」しばらく後をつけると・・・。やっぱり・・・ビデオ撮影しています。つまり、ストーカーは探偵だったんですね〜。プロだったんですね〜。主婦さんを調べていたんですね〜。探偵さんもびっくり!!こんな事はめったにないんで・・・。
調査が終わって、その事を主婦さんに伝えます。。。主婦さん「旦那だ!!」と一言・・・。
主婦さんは浮気なんかしていなかったみたいですが、逆に旦那さんが浮気をしているみたいな様子だったとの事。つまり、旦那さんは別れたかったみたいで、離婚を有利にしたいので、主婦さんの行動を調査してたんですね〜。こわい・・・こわい・・・。

この後探偵さんは当然旦那さんの行動を調査。あっけなく浮気の証拠を見つけたとさ。

世の中こわいですね〜。旦那さんもバカですね〜。結果としては旦那さんは悲惨な状況に追い込まれたみたいなんで。

あなたはこの話しの旦那さんと主婦さん・・・どちらの立場ですか??

気をつけましょうね〜。

それでは「続弁護士探し」いきま〜す。

ブログランキングへ

僕はまた弁護士を探し始めました。

何件も電話をします。でも・・・あまり言い返事はありません。


また何日も過ぎてしまいました。

頑張ろうと思っても、中々前に進む事が出来ないでいました。


(弁護士って・・・見つからないもんだな〜)

また落ち込みそうになっていました・・・。


それでも仕事はしないといけません。。。

ある日接待がありました。

相手は結構大きな会社の社長さん。

なぜか僕の事が好きで、よく呼ばれてました。

僕もこの社長さんは好きでした。

今までも、お客さんを紹介してくれたり、家に呼んでくれたり・・・。

社長さん曰く、僕の真面目なところがおもしろいらしい・・・。

意味は今でも分らないけど・・・。

この社長さんは露天商から頑張り、数百人の会社までにした人です。

とりあえず、お寿司を食べて、バーに行きました。

僕は結構お酒は飲める方でしたが、このところ体調が悪かった事もあり、珍しく酔ってしまいました。


社長「トランくんこの頃、急に痩せたんじゃない?体調悪いの?」

僕「色々悩みがあるんですよ〜。これでも」

社長「悩みって、子供も生まれて、これからじゃないか。」

社長「子供は可愛いだろう。」

僕「可愛いですよ〜。この頃よく笑うようになりましたし。」

社長「どんな悩みだね。私でよければ力になるよ。」


なんか・・・やさしい言葉を聞いたのが久しぶりで、仕事先で初めて泣いてしまいました・・・。

(この時期は精神的に弱ってたんで・・・。)


社長「トランくん。もう一軒行くか!!」

社長さんは僕の事を気遣ってくれて、社長がよく行く、静かなバーに連れてってくれました。


社長「いろんな辛い事もあるさ。私も何度どん底になったことか・・・。」

社長「辛い事を話してみな。力になれるかもしれん・・・。」

僕は友人と探偵さん以外で初めて今回の事を話しました・・・。すべて・・・。泣きなら・・・。


社長「そうか・・・。それは辛いな・・・。」

社長さんは僕の話しをず〜〜っと、真剣に聞いてくれました。

社長「よ〜〜し!!今日は飲むか!!」

社長さんはさりげなく気を使ってくれ、励ましてくれました。

この後は社長さんと飲みまくりました。楽しく。

(社長さんありがとうございます・・・。何度も心の中で頭を下げていました。)



次の日

さすがに、昨日は失礼だったと思い、あやまりの電話をかけました。


僕「社長。昨日は取り乱しまして、大変申し訳ございませんでした。」

社長「トランくん。君でも泣くんだね〜。いい発見だったよ。気にしてないから、別にいいよ。」

僕「すみません・・・。ありがとうございます。」

社長「それと、困っているみたいだから頼んでおいたよ。」


僕「??頼んでおいたって・・・何をですか??」

社長「困ってるっていっていたじゃないか。弁護士。」





僕「・・・弁護士!?」




社長「私の知り合いの弁護士に言っておいたから、君さえ良ければ使ってくれ。」

僕「いいんですか!!」

社長「あのトランくんが泣いたからね〜。そこら辺の弁護士よりはいいと思うよ。」

社長「明日にでも寄ってくれ。弁護士を紹介するから。」


僕「・・・ありがとうございます!!」


思いがけない事が起こりました!!

弁護士が見つかりました!!


何週間探しても、見つからなかった弁護士が見つかりました!!

僕は体が小刻みにふるえてくるのが分りました。

これは・・・




「武者震い!!」




敵は会社社長、山田。

僕は普通のサラリーマン

無謀な戦いかもしれない・・・。

でも・・・

それでも・・・
 

 

 

 

 



「反撃だ!!」


  負 け て た ま る か ! !



ブログランキングへ