僕の家の近くには古びた銭湯があります。

壁も剥がれて、いかにも古そう・・・。

なんか昭和初期のイメージがあって、それが逆に好きで、たまに行く事がありました。

お客さんはおじいさんばかり、なんか昭和に戻った気分です。

熱いお風呂に入っていると、おじいさんが入ってきました。。

おじいさんは、体を洗い。泡いっぱいになった体で、なんとそのまま

お風呂に入ってくるじゃあ〜りませんか・・・。

びっくりして固まっていると、そのまま歯磨きをして、お湯で口をゆすぎ

そのままお風呂に、吐き出してました。。。

他のおじいさんはまったく気にしていません。。。

おそるべし、時代の生き証人達・・・・。

それぐらい、今までの人生の中では気にならないか!!

でも僕は・・・二度といかんぞ!!

家に帰りお風呂に入りなおしました。。。

僕もあれぐらい図太い神経があればな〜〜。



  では 「出張」 です。

ブログランキングへ

前回の探偵さんの言葉が引っかかっていました・・・。


探偵さん「それと・・・。これは僕の経験と感だけど・・・。山田は普通の社長じゃないかもしれないね。」

僕「え、どういう意味ですか??」

探偵さん「う〜ん。。ベンツはかなり派手で改造もしてるみたいだし、運転の仕方がかなり乱暴だし・・・。それに家の住所が登録と違っている事や、なんか隠し会社を持ってる事もあるし、普通の社長じゃないんじゃない?どんな会社か聞いてる??」

僕「販売業としか聞いた事ないです。」

探偵さん「一度、会社を調べた方がいいかもね。」

この言葉が気になり、ネットカフェで山田の会社をもう少し調べる事にしました。前回は帝国データーバンクで調べたのですが、他にも調べられないかといろいろ調べると、「ん?東京商工リサーチ・・・。」一件1260円で調べられます。

帝国データーバンクよりは高いのですが、さらに詳しい内容が見れます。

ちょっと高いですが、調べました・・・・。

東京商工リサーチで調べた内容、またそこの情報の中に載っていた、関連会社や、主取引先などを調べてみました・・・。

そこで山田の会社でわかった事は・・・。



●山田の会社は訪問販売をメインとしている会社。

●販売商品はかなり高額な商品。

●調べた限りでは、別に2社会社を経営している。

●年商18億円




うーん。あまりわからないな〜。


訪問販売というだけで、普通のサラリーマンの僕とは違う世界って感じです。


この時、以前妻が言っていた言葉を思い出しました。



 「社長は切れると何をするか分らない性格。」

 「完全歩合で、社員でも月100万以上稼いでる人もいる。」

 「社員は会社からよくお金を借りていた。」

 「お金を借りて逃げた社員を、とことん追い詰めた事がある。」

 「苦情電話がかなり多い。」




(やっぱり普通の会社じゃないんだろうか??)

(どちらにしても山田と戦うしかないんだし・・・・。)



不安を感じながらも、事実を調べるしかないと自分に言い聞かせていました。


この時はまだ予測していませんでした・・・。

この先起こる事を・・・。



この日から妻の行動を調べる日々が始まりました。


ココセコムを設置して、仕事中に何回も検索をしたり、時間があればなにかいい方法はないかと、ネットで調べたり、友人と相談したり・・・。

不思議と僕の休みの日に出かける事はこの時期はなくなっていました。



ある日・・・。



僕は出張中でした。


その時もココセコムで検索を続けていました。

出張先で仕事が終わって、子供の様子を聞こうと、家に電話をします・・・。


プルプルプル〜。


(ガチャ。ただ今留守にしております・・・)



「ん?」


再度かけ直します。


(ただ今留守にしております・・・。)


何度かけても留守電です・・・。


ココセコムで妻の車を確認します。。。


家の駐車場だ・・・。


妻の携帯に電話をしました・・・。


話し中です。。。


僕「なんだ携帯で話していたのか。。。」


ホッとしている自分がいます。


でも・・・・。


 30分後にかけても話し中・・・・。

 1時間たっても話し中・・・・。

 2時間たっても話し中・・・・。




さすがに・・・


「おかしい!!」



家も相変わらず留守電です・・・。




「なんかおかしい??」




僕は心配になり探偵さんに電話しました・・・。



探偵さん「それはおかしいですね・・・。僕は今調査中だから、行く事が出来ないんですよ。」

僕「そうですか・・・・。」

探偵さん「奥さんの携帯ってドコモですか?」

僕「そうですけど・・・。」

探偵さん「それなら、114番で調べると、話し中かどうか分りますよ。一度調べてみたら?」



僕「そうなんですか?分りました調べてみます・・・。」




早速114番をかけます。。。


「こちらはNTTドコモ114番です。お話し中かどうかお調べしますので・・・」


録音された声が聞こえます・・・。


「お調べしたい電話番号を入力して下さい。」


妻の番号を押します・・・。

録音された声が聞こえます


「090−0000−0000はただいま開いておりますが、相手先の設定によりつながらない場合があります。」


僕「開いている??どういう事??」



探偵さんに電話して、内容を説明します。



僕「どういう事なんですか?」

探偵さん「トランさん。言いにくいけど・・・。」

探偵さん「それは、トランさんの携帯番号を・・・。」





探偵さん「着信拒否してるんだよ・・・。」




僕「着信拒否!?何で??」



探偵さん「たぶん今奥さんは浮気中だろうね。家まで山田が迎えに来たと思う。トランさんから電話が入るのが嫌だから、着信拒否に設定してるんだと思う。。。」



僕「そこまで・・・するか・・・・。」



僕「分りました・・・。ありがとうございます。」


その後、何回か家と妻に電話をしましたが、一度としてつながりませんでした。


(泊まりで浮気してるのか!!子供はどうしてるんだろう??)

(着信拒否までするなんて!!どういうつもりだ!!)


でも僕は出張中。。。どうする事も出来ません。。。



でも、今山田とやってると思うと・・・。



言い表せない感情が巡ります。

怒り、悲しさ、虚しさ・・・。

結局、この日は考えすぎて寝れませんでた・・・。



家に帰り、妻に一言言おうと思いましたが、やめました・・・。

今妻に僕が疑っていると思われるのは、今後の行動に差し支えると思ったからです・・・。



今は我慢するしかない!!



そう自分に言い聞かせていました。

家での妻は相変わらずの態度です・・・。


子供は元気でした。。。


それだけが、今は救いです。。。

子供はいったいどうしてるんだろう??

それが、気がかりです・・・。



「何も分らない!!」



しかし・・・。


それも、あと数日の事でした・・・。


思いもがけない急な展開でした。




今思い出しても、心臓の鼓動が高くなります・・・。

今思い出しても、心が痛くなります・・・。




そう・・・。




妻が・・・・。






「動いたのです!!」



思い出しただけで胃が痛い・・・。


ブログランキングへ